立雛 特別彩色 紺

standing hina ningyo special coloring version dark blue

 

木彫彩色 高9.0cm

 

鹿は神使として古来日本人に親しまれてきた動物である。作者の敬愛する明治の人形師 森川杜園もまた、鹿を好み多くの鹿の彫刻を残している。

月を見つめている白い鹿。