OROCHI

 

陶彫彩色 高 15.0

 

ヤマタノオロチはスサノオがあらかじめ用意した古酒を呑み干し、泥酔したところで首を落とされたという。元々オロチは自然への畏怖を具現化したものだったのだろう。オロチは死に人には平穏がおとずれたが、それは自然を自らの手の内にしたということでもある。

本当にオロチは死んだのか、それともまた目を覚ますのか。