俊足萬郎

 

セーフティバントの構えで前を見つめるのは、

亀がマスコットキャラクターのチームの左打者。彼はリーグのレジェンドだ。彼が繋ごうとしているのは打線だけではない。人形そして、工芸という日本独自の芸術文化をその持ち前の

俊足と職人技を生かして、しっかり未来へと

繋ごうとしている。ただ、ボールはどこへ転がるか分からない。相手は手強い海外の強豪。試合の女神はどちらは微笑むのか。