庭に遊ぶ姫君

The Princess playing in the Court

 

柳の木を彫り、金襴や縮緬の布地を木目込んだ ものを加茂人形という。今回は桐の木彫にシル クスカーフの生地を木目込み、現代の加茂人形 とした。言葉は不思議なもので、tennisは庭球 と訳されるが、courtは宮廷という意味も持って いるらしい。それが面白いと思って、コートという 庭で女王相手に生き生きとプレーする御転婆娘 を人形にしてみようと思った。また、桐は我が国 の宮廷における聖木である。