Para Heroes: 立石 アルファ 裕一

Para Heroes: Alpha Hirokazu Tateishi

 

陶彫彩色

 

現役のパラ卓球のナショナルチームに所属 する立石選手は私の友人の兄でもある。友人 からご縁をもらって快く作品のモデルになって いただいた。 私の作品によく引用している御所人形は本来 天皇家に生まれた御子の災よけのために作られ 五体満足を象徴するものだった。今回この作品 を作ることで私の中の五体満足や健やかさの 定義が完全に揺さぶられるきっかけとなった。 人形の在り方もアップデートされなければいけ ないのだろう。 最後に、パラ卓球公式サイトに掲載されている 立石アルファ裕一選手のプレースタイルを紹介 したい。

 

 

<以下公式サイト引用>

かかとだけでした体重が支えられない立石の 卓球は、一歩動くたびに視界が揺らぐ。体の軸が 前後左右にブレていくのだ。それを静止するつま 先の力は持ち合わせていない。 勝負はラリーが始まる前。サーブによる一球目 攻撃だ。多彩なサーブと回転力で相手を翻弄。 立石が追求したのは一歩も動かない卓球だ。